2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12






リースも いーっす

暑い毎日が続きます。


天は我々を干からびさせるつもりでしょうか。



_:(´ཀ`」 ∠):





こんなに雨も降らず 気温の高い毎日が続くと、

植物への水やりが 毎日大変ですね。




朝たっぷり水をかけたのに、

夕方には乾いてヨレヨレで 悲しい姿に…


なんて経験は 誰しもがあるはず。





これからの季節 よくお尋ねを受けるのが、


「 昼間に水やりをしてもいいですか? 」


と言った感じの ご質問。





答えを先に言いますと、


「 できるだけ 日中はかけない方がいいけど、

乾いているなら時間は関係なくかけて下さい。 」



とお答えしています。





盲信的に 「 昼間は水やりをしない! 」と、

決めつけてしまうのは危険です。



人間だって ノドが乾いたらすぐ水が飲みたいですよね。

何時間もガマンなんてできません。



ましてや植物にとって 水は生命線そのもの。





例えば 13:00に乾いてぐったりしているとします。

それから18:00に水をかけたとします。


その間、時間にして5時間…



植物は相当ダメージを受けるはずです。

(T_T)



植物によっては 極度に乾燥させてしまうと、

回復できないものもあります。





簡単なようで奥が深い 植物への水やり。

これからの季節は注意深く観察しましょう。











前置きが長くなりましたが、

今日は リースを4点ご紹介します。






まずは ご注文品3点




アゲラタムや ブラキカムのホワイトを使い、

ブルー&ホワイトで 爽やかにまとめました。





数日間 お店で管理してしっかり慣らし、

お客様のお宅へ お嫁に行きました。


(^^)/~~~












こんどはまた ガラリと変わりまして、

ピンク&パープルで にぎやかに


ブラキカムのチェリッシュと

ダブル咲きカリブラコアのパープルをメインに。



あと数日経てば ますますにぎやかになります。












こちらは アプリコット&ホワイトな感じ


ダブル咲きカリブラコアのホワイト、アプリコット

アルテルナンテラの赤い葉などを使用しました。



可愛いけど 大人っぽさもありますね。













こちらはお店販売用

当農場で生産されたアゲラタムを

ふんだんに使用しました。


初夏らしい爽やかなカラーリングです。






ああ。 アゲラタムの花と、

オーレアリーフって なんでこんなに似合うのかしら~


♪( ´▽`)






















~ カンナ ~


我が家の 夏の風物詩が始まりました。



カンナの 洗面所ベッド


この光景を見ると、

「 ああ。 今年もこの季節が来たか…。 」

と、夏の到来を感じます。





とはいえ、不便なのは人間の方で (^^;)

でも ジャマをしたくないし…



その為、我が家には暗黙のルールがあります。


「 カンナが洗面所で寝ている時は、人間は洗面所の使用を控える。 」







我が家では猫を中心に生活が回っています。

ホント あきれますね。笑









暑くなりましたね~

ポチッと押して下さい。

↓↓
[ 2017/06/02 ] 寄せ植え | TB(-) | CM(-)