2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






やっちまった~


今日のブログはお店に関係ありません。


というか懺悔のブログ…



_:(´ཀ`」 ∠):






去年の6月上旬、


そう。それは蒸し暑い日じゃった。




始まりは ほんの些細な好奇心…




花壇横の 小さな川に、

2株のクレソンと 1株のウォータークローバー

育つのか試しに植えてみたのです。


目的はもちろん 水質向上 の為!



クレソンには 高い水質浄化の作用があり、

植えた当初は大きな期待を寄せていたものだ。




それに、 園芸店の横を流れる川に、


「 クレソンと ウォータークローバーが茂っていたら なんかオサレじゃない? 」



という、ミーハーな気持ちがあった事も

否定できない… 笑





植えた当初

ここと、





ここにも。


ああ。

この頃の姿は なんて頼りない姿なのだろう。


儚げで消えてしまいそうだ。




それなのに、

それなのに~!








はい。 現在で~す _:(´ཀ`」 ∠):





ド~ン!





ドド~ン!





ドドドドドドドド …




これが現在の姿です。 ヽ(;▽;)ノ



ツヤツヤ & ピカピカで

と~っても美味しそうなクレソンちゃん。。



時々 川に降りて、

クレソンを収穫するお客様もいる程です。 驚



私はどうしても食べる気になれないけど…


召し上がった方は自己責任でお願いします。

私はどうしても食べる気になれないけど…





このままでは クレソンが増殖し過ぎて、

川の流れをせき止めてしまいそうです。



水質向上どころか 水質悪化しかねません。


近日中に 全て抜いてしまう予定です。

( 実は秋に一度 抜いています。 )










それから、もう一つの

ウォータークローバーの方ですが…



去年 植えた当初

可愛いですね~

たった1ポットです。







はい。 こちらが1年後の姿!






ここは陸地ですか?

あの頃の面影はいずこ…





う~ん。


クレソンとは違って、

葉が四つ葉でかわいいのが救い…




これも近日中に一旦 全て抜き去ります。

( 同じく秋に一度 抜いています。 )



一旦 抜き去ってしまい、

夏に 青々した姿のウォータークローバーに

出会うのが目標です。










あ、そうそう。


今年は過去最高に 「 タガラシ 」が

咲いているんです。

湿地性の植物なので、

毎年 川周辺では咲いていたのですが、

今年が一番 あちらこちらに芽吹いています。



まだ咲き始めなので、

今からたくさん花が見れそうです 。



タガラシは 繁殖力が強い為、

雑草として扱われる事が多いのですが…



正真正銘 ラナンキュラスです。



そのうち収穫して、

お店でも楽しませてもらおっと♪






さあ、4月がやって来ます。



一気に植物達も グングン姿を変えて、

私達を魅了してくれますね。



楽しみだ!


ヽ(´▽`)/



















~ チビ農場長 ~


とにかく抱っこされたい農場長

結構な時間、このままですが…

体勢はつらくないのですか?





チビ: 「 何を言う。 抱っこの為ならこれしき苦でもないわ。」



そうですか… (-_-;)

でも農場長、最近ますますぽっちゃりだから

抱っこする側はツラいのですよ。









あなたがポチッと押して下さると

ブログを頑張れるのです。
[ 2017/03/26 ] お店の風景 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する