2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09






わたなべ花壇のシステム

おはようございま~す!




システムって言っても、コンピュータや

ポスレジの事ではありません。




傷んでしまったお店の花苗を、

どのようにして、コンディションの

良い状態に保っているか?です。



なが~い雨や、あつ~い夏は どうしても

植物にダメージを与えます。


特に、お嫁入り前は、小さなポットの中で

我慢しながら、精一杯生きています。





梅雨の長雨に打たれ、

少々傷んでしまった花苗達…






こちらは、

ダリア ブラックナイト御一行様

うどん粉病の初期症状がでています。


病気&虫に対応の スプレーを塗布します。

あとは 玉肥を入れて、お休み頂きます。

上手くいけば 秋に復活です。







こちらは、ゼラニューム御一行様

高温多湿の気候に疲弊され、

全体的に元気を無くされています。


今付いている花と 痛んだ葉を取り除き、

玉肥を入れて療養して頂きます。





どの植物にも言えますが、

ダメージが大きい植物に肥料をやると、

人間で言えば

病人にステーキを食べさせる事に

等しいのでご注意下さい。

その場合は水管理のみで状態を見ます。







こちらは、ニチニチソウ御一行様



葉が痛んでますので、切り戻しをします。



カット終了

この時、根元をよく見ます。

この時期はナメクジがいるからです。

殺虫剤と玉肥を入れて終了~!





こうして、ハウスで預かった苗達が元気になれば、

また皆様を笑顔にできると信じて頑張っています。


お~ぉ!きまった~⤴︎






農場長はこんな所で 私を監視してます。

殺虫剤とハサミを取られましたので、

昼ごはん食べてきま~す!












ー ニャンズ ー

遊び疲れて

川の字で寝てますぅ~!

こもものポーズが微妙ですが、

大きな心でご容赦下さい。

m(_ _)m




[ 2016/07/03 ] のら仕事 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する