2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10






9月の教室



ほんのり秋めいてきた

最近のお天気




このまま秋突入… ♪


なぁんて期待してしまいますが、



甘~い! まだ9月!!


九州の夏は 9月いっぱいは続きます。




ここ数日の 心地よいお天気に騙されぬよう、

皆さん気をつけましょう。


ヽ(´o`;












9月の教室は 3、4日でした。




秋先取り オータムカラー








~ 材料 ~



1、 レウコフィルム

ゴマノハグサ科 / 耐寒性常緑低木










2、アルテルナンテラ レッドフラッシュ

ヒユ科 / 非耐寒性多年草










3、 アルテルナンテラ 千紅花火
ヒユ科 / 非耐寒性多年草

ユーフォルビア
トウダイグサ科 / 半耐寒性多年草


1ポットの中に 2種植えてあります。








4、 アルテルナンテラ (アキランサス)

ヒユ科 / 非耐寒性多年草










5、 セロシア アジアンガーデン

ヒユ科 / 1年草











6、 ベゴニア ラブミー

シュウカイドウ科 / 非耐寒性多年草














つい、 寄せ植えを作る際、

たくさんの色を使いたくなりますが、

そこはグッとガマン。



カラーテーマを決め 色をまとめた方が、

より印象的に仕上がります。















ただ今 入荷ホヤホヤの苗です。





多肉ちゃん イロイロ


色んな品種のアソートです。

レアな子もいるかも?





多肉ちゃん好きは要チェック!











アルテルナンテラ レッドフラッシュ


葉が マーブル模様でステキ

秋の寄せ植えの マストアイテム











ユーフォルビア 4品種


しっかりとした出来の 美苗 ◎





耐寒性もあります。

これからの季節に大活躍間違いなしです。






















~ チビ と のら夫(仮) ~



7月14日のブログで 初登場を飾った、


通称: のら夫(仮)


6月末から毎日のように

農場にご飯を食べに来ています。









未だ警戒心バリバリの のら夫は、

触る事を許してくれません。



触る事が出来ないという事は、

ノミやダニの駆除が出来ないし、

血液検査も出来ないという事なのです。








とはいえ、 ここはチビ農場長のホーム。



午後からはお店にいる チビ農場長ですが、

午前中は農場に出勤しています。







私たちの心配をよそに、

意外と気が合うのか この2匹…



それは良い事なのですが、


まだ検査や駆除が出来ていない のら夫と、

極力 接触させたくないのが本心でして ^^;







しかし、 肉食系女子の チビ農場長。



のら夫の姿を見つけると、

自分から駆け寄っていくまでに。









人間界も 猫界も、

イケメンは得するのね… 笑







早く のら夫に触れるようになりますように。



そしたら チビ農場長、

のら夫とたくさん遊べるよ~


今は もうしばらくガマン。










チビ農場長と のら夫の今後が気になる方、

ポチッと押して下さい (=´∀`)

[ 2017/09/04 ] ランクアップ教室 | TB(-) | CM(-)